アディポネクチンを増やして長寿を目指しましょう!予防医学のデータに基づいたサプリであればアディポネクチンを最大に増やせるかもしれません。
口コミに頼らないアディポネクチンサプリ!

アディポネクチンサプリランキング!主要成分量が多い順です

更新日:


長寿ホルモンアディポネクチンの分泌に効果があると言われているサプリで、とくに有効な成分が多く入っている順でランキングにしました。

今まで勉強してきた中から、まず有効な成分とはなにか?について振り返ってみます。

 

アディポネクチンサプリ分泌に効果のある成分

まずアディポネクチンサプリランキングの前に‥

長寿ホルモン「アディポネクチン」っていったい何?という人のために、ざっと振り返ってみます。

長寿ホルモン「アディポネクチン」は、体内の脂肪細胞によって作られます。

栄養素として食品などに存在するものではなく、体内でしか作られることはありません。

将来的には、薬としての開発が考えられています。

そのアディポネクチンの生産を上げるためには、効果的な成分を摂ることが必要です。

生産を助けるための、特にアディポネクチンサプリで効果的とされる3つの成分を挙げていきます。

 

βコングリシニン

アディポネクチンサプリ

大豆に多く含まれており、成分全体の20%を占めています。

研究や実験のデータでは、このβコングリシニンがアディポネクチンの生産においては、いちばん効果的と言われています。

 

オメガ3脂肪酸

アディポネクチンサプリ

サバやサンマなどに含まれるDHAやEPA、亜麻仁油に含まれるα3リノレン酸です。

体内で生産されない必須脂肪酸のひとつで、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

 

ノビレチン

シークワーサーなどの柑橘系植物の果皮に多く含まれる成分で、フラボノイドの一種です。

抗がん作用や血糖値の上昇を抑える働きがあり、抗認知症成分とも言われています。

 

このほかにもアディポネクチンの生産を助けるのに有効な「食物繊維」や「ポリフェノール」「酵母」といった成分がありますが、とくに代表的なものがこの3つになります。

普段の暮らしの中でこれらの成分を意識して摂ることで、アディポネクティンを増やす事ができます。

また摂ることが困難な場合は、アディポネクチンサプリなどで代用するのもひとつの手段です。

 

アディポネクチンとは

アディポネクチンとはどんなものか?

テレビで取り上げられたときに詳しく説明されていますので、Youtube経由で確認します。

 

NHKニュース「おはよう日本」

 

日本テレビ「スッキリ」

 

アディポネクチンサプリランキング

アディポネクチンサプリでは「生産を助ける代表的な3つの成分がどれくらい入っているか?」にポイントをおいて順番にランキングにしていきます。

これらの有効成分が含まれているアディポネクチンサプリには、有効成分名の表示をしています。

有効とまではいかなくても、一般的に良い成分はこんな表示です。

アディポネクチンサプリにご興味のある方は、安全な公式サイトからお求めください。

 

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%9d

No.1「DSアディポ」

  • 大豆たんぱく(βコングリシニン)
  • 食用亜麻仁油(オメガ3脂肪酸)
  • 食用胡麻油(オメガ3脂肪酸)
  • シークワーサーエキス末(ノビレチン)
  • ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、レシチン

【DSアディポ】公式サイト

いちばん有効と言われるβコングリシニンを筆頭に、あとの2つの成分も入っています。
3つの有効成分が全て入っているアディポネクチンサプリは、このDSアディポだけです。

テレビ出演などでも有名な岡部先生が開発に関わっていることで話題になっています。

 

adhipomeido

No2.「アディポメイド」

  • 大豆植物レシチン(βコングリシニン)
  • EPA含有精製魚油(オメガ3脂肪酸)
  • イチゴ種子エキス
  • 赤ブドウエキス末
  • 共役リノール酸含有油脂、EMN、デキストリン、発酵黒タマネギエキス末、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、カラメル色素

【アディポメイド】公式サイト

βコングリシニンが主に使われています。もうひとつの主要成分のオメガ3と、イチゴやブドウのポリフェノールも含まれています。主要成分以外もバランスよく摂ることができます。

 

%e3%83%9f%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%a0%e3%82%b7

No.3「ミドリムシ」

  • レモン果皮抽出物(ノビレチン)
  • マキュベリー濃縮果汁末
  • 有胞子性乳酸菌
  • ユーグレナグラシリス、コエンザイムQ10、プルラン、グリセリン脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素

 

【ミドリムシ】公式サイト

ノビレチンが主に入っています。ベリーのポリフェノールと乳酸の酵母が使われており、ユーグレナ(ミドリムシ)の成分が体調を整える働きをします。コエンザイムQ10はミトコンドリアに存在する酵素を助ける働きをします。

 

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%9d%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af

No.4「アディポリック」

  • ひまわり油(オメガ3脂肪酸)
  • ビール酵母
  • 胚芽油、黒ウコン、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ

 

【アディポリック】公式サイト

ひまわり油のオメガ3脂肪酸は控えめですが、酵母が使われて黒ウコン(生姜/クラチャイダム)の抗酸化作用が期待できます。

 

sp-18

No.5「SP-18」

  • ビール酵母
  • 魚鱗コラーゲンペプチド
  • 澱粉
  • 黒ウコン
  • ステアリン酸カルシウム

 

【SP-18】公式サイト

有効な成分の酵母が主に入っており、コラーゲンと澱粉のバランスで美容の効果が期待できます。ステアリン酸カルシウムは、錠剤を固形化する成分です。美容に欠かせないヒアルロン酸を、自分の体内で唯一作り出すことができる世界初のアディポネクチンサプリです。

 

アディポネクチンサプリそれぞれに特徴があって美容やバランスなどが考慮されていますが、

アディポネクチンを増やすことに特化したサプリは「DSアディポ」になります。

「SP-18」などは、美容にウェイトを置きながら長寿も目指すというサプリです。

 

アディポネクチンサプリを考えるときは、自分に不足しているものを選ぶ必要があります。

成分の特徴をしっかりと把握して、自分に合ったものを選んでください。

 

アディポネクチンサプリランキングを振り返って

アディポネクチンが長寿ホルモンと呼ばれるのは、あくまでも健康的な暮らしの延長です。

標準的な体型であることで、はじめて脂肪細胞から分泌されます。

 

もし自分の体型が標準値よりも上下に外れていたら、体型を見直すことが大切です。

その上でアディポネクチンサプリを使うことで、よりアディポネクチンが分泌されやすくなります。

 

人生は一度きりですので、健康で長生きしましょう。

ぜひアディポネクチンのサプリランキングを参考にされて、自分に不足しているサプリを正しくお選びいただければ幸いです!

 

長寿ホルモン アディポネクチンを詳しく知る!

 

aaa

関連成分No.1!私のおすすめは岡部先生の「DSアディポ」です!
一緒に長生きしましょう!
アディポネクチンを増やす期待が最強のサプリです。

 

%e3%82%a2%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%9d

No.1「DSアディポ」

大豆たんぱく(βコングリシニン)
食用亜麻仁油(オメガ3脂肪酸)
食用胡麻油(オメガ3脂肪酸)
シークワーサーエキス末(ノビレチン)
ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、レシチン

>>岡部先生が作ったDSアディポ公式サイト<<

いちばん有効と言われるβコングリシニンを筆頭にほか2つの主要成分も入っています。
3つの成分が全て入っているのは、このDSアディポだけです。
テレビ出演などでも有名な岡部先生が開発に関わっていることで話題になっています。

中はこのような感じです。

※アディポネクチンサプリは、安全のためにも正規の公式サイトがおすすめです。

 

スポンサードリンク


 

長寿ホルモン アディポネクチン

-長寿ホルモンアディポネクチンについて
-

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 長寿ホルモンアディポネクチンを増やす食べ物や運動を徹底的に探っていく! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.